2010年03月29日

「最後まで雪を楽しんで」=佐賀〔地域〕(時事通信)

 気温の高い日が続きほとんど雪が無くなった九州で、佐賀市富士町の天山スキー場は「最後の最後まで雪を楽しんでもらいたい」と営業を続けている。
 残り少ない雪に人工造雪機で雪を降らせる作業を繰り返し、スキー場のコースは幅5〜10メートル程度ながら約600メートルの滑走が可能。スキーやスノーボードを楽しむ地元や隣県の若者、家族連れが名残惜しそうに雪上を滑っている。九州では人工芝のスキー場を除き、他のスキー場は既に営業を終了。天山スキー場を運営する天山リゾートでは3月の最終日曜となる28日まで営業を続ける。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕日本最南端のスキー場=宮崎県五ケ瀬町

<がん検診>受診率向上訴える 都内でフォーラム(毎日新聞)
<日本絵本賞>大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)
<EPA看護師>国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
日韓歴史研究・第2期報告書「まず攻撃ありき」 残る韓国側への批判と疑問(産経新聞)
足利事件再審 裁判長の謝罪全文(産経新聞)
posted by スガヌマ サダオ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。