2010年03月23日

公明・坂口衆院議員、辞職の意向…参院選後に(読売新聞)

 公明党の坂口力副代表は23日、国会内で記者団に、参院選後に衆院議員を辞職し、政界を引退する意向を同党の井上幹事長に伝えていることを明らかにした。

 坂口氏は「井上氏に『病気だから、参院選が終わり次第、身柄を預けます』と伝えている。(進退は)井上氏に一任している」と述べた。井上氏は「参院選が終わった時点で考えましょう」と応じたという。

 ただ、党執行部は厚生労働相経験者で社会保障政策に精通している坂口氏の手腕を評価しており、慰留する考えだ。

 公明党では、神崎武法・元代表も世代交代を理由に、任期中に議員辞職する方向で調整している。

トイレ盗撮カメラ、仕掛ける自分の姿を撮影(読売新聞)
インフル患者、7週連続で減少(医療介護CBニュース)
一票の格差「違憲」=衆院定数訴訟で7例目判決−名古屋高裁(時事通信)
「日本庭園」の景観復活へ 大阪万博40年 草木伸び放題、伐採視野(産経新聞)
<猫虐待>容疑で家宅捜索…引き取り後、6匹死ぬ 愛知県警(毎日新聞)
posted by スガヌマ サダオ at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

<埼玉県警>採用ポスターの表現 陸上自衛隊の商標権を侵害(毎日新聞)

 埼玉県警は17日、採用試験のポスターなどに使った「守りたい、『ひと』がいる。」の表現が、陸上自衛隊の商標権を侵害している恐れがあるとして、ポスターなど約2万枚の回収を始めた。陸自は01年、設立50周年を記念して作ったキャッチコピー「守りたい人がいる」を商標登録している。警察庁が08年に出した警察官採用の新聞広告でも使われて警察庁が謝罪した経緯があり、陸自の担当者は「警察が同じミスを繰り返すのは信じられないが、いいキャッチコピーだったんですね」。【樋岡徹也】

 陸上幕僚監部によると「守りたい人がいる」は00年、シンボルマークとともに作成。01年に商標登録し、陸自のホームページや関連施設を紹介するパンフレット、関連グッズなどに使っている。「守りたい人」とは、家族や地域の人、日本の美しい自然や文化を表しているという。

 一方、埼玉県警は09年から、警察官採用試験を告知するポスターとチラシに「明日のために。未来のために。守りたい、『ひと』がいる。」と記載してきた。ポスターは今年もJR中央線の車内や埼玉県内の警察施設などに掲示され、県警ホームページでも同様の文言で表示していた。

 県警側は毎日新聞記者の指摘で事実関係を把握。県警採用センターの担当者らが17日に防衛省を訪れ、「ご迷惑をおかけして申し訳ない」と陳謝し、「法律を守る警察として疑いのあるものは使うべきではない」として回収を決めたことを伝えた。既に、ポスターとチラシ各約1万枚の回収を始めたという。

 県警の担当者は「警察庁が指摘を受けていたことを承知しておらず、商標登録のことも知らなかった」。陸自の担当者は「苦労して考えたコピーなので、今後は使用を控えてほしい。なぜ警察が同じ誤りを繰り返すのかと思ったが、回収まで決めてくれたので了解した」と説明している。

【関連ニュース】
<ポスターの話題>盗作疑惑:京都技術専門校ポスター、携帯画面そっくり!?
<ポスターの話題>釣りバカ日誌:バブルから環境問題も ポスターで振り返る22年の歴史 ついに完結
<ポスターの話題>三鷹市:アニメ「とらドラ!」ポスター登場 建築完了検査を呼びかけ ファンから問い合わせも(09年3月)
<ポスターの話題>長野市消防局の職員が公用品をネット販売 戸田恵梨香さんら芸能人起用ポスター 
<ポスターの話題>大リーグ:まさに“看板選手”! 松井秀が巨大ポスターに

幻冬舎元局長、懲役4年判決 横領事件、東京地裁(産経新聞)
<雑記帳>刑務所キャラ「わかP」が即売会を応援 和歌山(毎日新聞)
党本部の人事刷新求める=自民熊本県連(時事通信)
社民、苦悩の連立維持…自衛隊「合憲」原発「容認」(読売新聞)
人件費、3000億円上昇も=郵政の正社員化で−亀井氏(時事通信)
posted by スガヌマ サダオ at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

鳩山首相「国民のおしかり反省」=政権運営への意欲強調−就任半年(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日夕、同日で政権発足から半年を迎えたことを受け、「政権交代で(政治を)変えたという期待感から、今は『必ずしも変わっていないじゃないか。特に政治とカネの話はどうなんだ』と強いおしかりを(国民から)いただいている。率直に反省している」と総括した。首相官邸で記者団に語った。
 首相は内閣支持率の低迷を念頭に、「批判が私自身にあることも分かっている。コンダクターはいいが、きれいな音色が出ていないとか、どこにいるか見えないという(国民の)気持ちも理解できる」と述べ、指導力不足を自覚していることを明らかにした。政策面の反省材料としては事業仕分けを挙げ、「必ずしも十分でないという思いを国民が持っている」と語った。
 同時に「新政権の変化を見届けてもらえるようにしつらえていきたい」と巻き返しを図る考えをを表明。「半年後には民主党政権にして良かったと思えるようになるか」との質問にも、「必ずそうなる」と述べ、政権運営に強い意欲を示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
普天間は無関係=米国務次官補の訪日中止
寄付税制、月内に結論=議論前倒しを指示
公・共の賛成ありがたい=子ども手当法案の衆院通過

<ハイチ地震>PKO20人が帰国(毎日新聞)
高知市で桜が開花=奄美以北で今春初−気象庁(時事通信)
朝鮮学校、当初除外「あり得る」=官房長官(時事通信)
サリドマイドの副作用解明=手足の成長たんぱくを妨げ−東工大など(時事通信)
「空飛ぶ首相官邸」政府専用機はペアで飛行(読売新聞)
posted by スガヌマ サダオ at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。